夏の体育はクールにCUPS!カップダンス

  • HOME
  • ブログ
  • 夏の体育はクールにCUPS!カップダンス

体育実技・CUPS!カップダンス

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、今年は暦のとおり秋めいてきた今日この頃です。奈良甘樫高等学院の年間スケジュールは前期後期の2学期制で、夏休みが短く、春休みが長いのが特徴です。地球温暖化の影響でしょうか、7~8月は35℃を超える猛暑日が珍しくなくなり、夏の体育実技の熱中症対策は頭の痛い問題でした。加えて今年は新型コロナウイルス対策を考えなければなりませんので一層難しくなりました。

そこで一昨年実施して好評だったカップダンスにしてみました。マスク着用でOK、対面はなしでもOK、本当はカップを交換するとより楽しいのですが、カップを硬質のものに変えることでパーカッション効果、ソロパートを設けることで緊張感や一体感を演出してみました。簡単そうに見えますが、音楽に合わせて呼吸を合わせるのはなかなか難しそうです。

曲は米津玄師の「パプリカ」なかなかいい感じではありませんか。爆笑してはダメと言ったわけではありませんが、ソーシャルディスタンスに自主協力ということで、皆で笑いをこらえる姿も微笑ましくて心が和みます。終了後は速やかに解散、本当はゆっくりおしゃべりなどに興じてもらいたいところですが、今年は何事も辛抱、でも早くマスクなしの笑顔がみたいものです。

それでも十分楽しんでくれたようですね、「久々の一体感」と生徒たちからお褒めの言葉をいただいて、私たちも久しぶりに会心の笑顔になれました。そこで「9月にもう一度どうですか?」と生徒たちに水を向けたところ「試験前です!」とあっさり却下されてしまいました。真面目な生徒たちです。次回は曲のバリエーションを増やして10月に実施することにしましょう。

Are you ready?
Are you ready?
Yes, I am ready!
Yes, I am ready!
Let's enjoy dancing!
Let’s enjoy dancing!

春夏の校外学習や実技演習、実習は予定の変更や中止をせざるを得ませんでしたので、今年の行事予定表は随分と寂しくなってしまいました。ナノメートルのウイルスに振り回されるのは如何にも悔しく思いますので、これからも創意工夫で様々な企画を生徒たちと考えていきたいと思います。