授業・スクーリングの再開について

  • HOME
  • ブログ
  • 授業・スクーリングの再開について

授業・スクーリングの再開について(重要)

保護者の皆さまには日頃から学院の教育活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて、新型コロナウイルスの感染拡大と政府の「緊急事態宣言」の発令にともない、奈良甘樫高等学院では5月31日まで臨時休業とさせていただきました。臨時休業期間中の在宅学習、レポート学習にご協力いただきましたこと深く感謝申し上げます。

◎通常授業・スクーリングの再開について

6月1日(月)より通常授業・スクーリングを再開いたしますが、密集を避けるため登校時間は13:00~16:00の間で、都合のよい時間帯に随時登校してください。6月中はマスクを着用しての登下校をお願いいたします。教職員も原則マスクを着用して対応させていただきます。
微熱や風邪の症状が少しでもある場合は登校を中止して学院にご連絡ください。成績等で不利益にならないよう配慮させていただきます。レポートの提出も柔軟に対応します。

◎ 実技・演習・校外での活動について

体育実技については体育館・スポーツ施設の再開と対策がまだ進んでいませんので、実施環境が整い次第再開します。校外学習など校外での活動も7月以降に実施させていただきます。

◎ 進路活動について

6月の各大学・短大・専門学校のオープンキャンパスや学校説明会も依然として延期や中止となっているため、引き続き、各学校のWebオープンキャンパスや個別相談を利用して情報収集に努めてください。3年生の皆さんとは登校時に個別面談を行います。

◎ 保健体育特別講義「新型コロナウイルス感染症とその予防について」を実施します

6月26日(金)13:00~14:30 に本年度1回目の特別講義を90分の予定で実施します。全学年が対象ですが参加は任意ですので、参加希望者は6月19日(金)までに申し出てください。 参加希望者が多数の場合は学年ごとに7月の授業に振り分けて実施します。

「Skype・スカイプ」を利用したオンラインでの授業について

米マイクロソフト社のオンライン会議システム「Skype」を利用して、自宅のパソコンを使ってリアルタイム映像による質疑応答・レポートの解説などができるようになりました。

進路懇談等にも活用できますので、パソコン(Webカメラ・マイク)の環境のある方はセットアップをお願いいたします。

スカイプの使い方(パソコンでWindowsをお使いの方・マイクロソフトアカウントをお持ちの方)

1.インストール

Windows10をお使いの方は標準でインストールされていますので、「スタートボタン」からSの欄を参照してください。ダウンロードが必要な方はマイクロソフト社のスカイプのページ「Skype.com」からダウンロードしてインストールしてください。デスクトップ用とモバイル用(Android、iPhone)があります。

2.セットアップ(機種や設定により表示が異なる場合があります)

①インストールした「skype」を起動します。

②「Skype名、メール、携帯電話」 をクリックします。

③パソコン購入時に設定した「メールアドレス」または「携帯電話の番号」を入力し「サインイン」 を選択します。(保護者の名義・アドレスになっていると思います)

④入力したメールアドレスまたは携帯電話に数字4桁の「セキュリティコード」がマイクロソフトより送信されてきますので入力してください。

⑤パソコン購入時に設定した「パスワード」を入力し、矢印をクリックして続行します。

⑥音声テスト等を指示どおり行うとサインインが完了し、自動的に下図の画面になります。

⑦2回目以降はこの画面が起動し、奈良甘樫高等学院を選択して「通話」を実行するだけで電話と同じように使用できます。

スカイプ初期画面

設定に難しい部分がありますので、初回使用時には予めお知らせください。電話で連絡を取りながらアシストいたします。

各科目・教科の実施時間には通話可能な状態でスタンバイしています。

当面は一対一での質疑応答やレポートの解説などに利用していきますが、感染の再拡大や休業要請が長期化する場合には、授業・スクーリングの配信も検討していきます。

ようやくですが新年度、新学期のスタートです。感染の再拡大、第二波流行など、まだまだ予断は許されませんが、新入生、在校生の皆さんと教室で再会できるのを楽しみにしております。

令和2年5月30日 奈良甘樫高等学院 学院長 林 賢治